男性もムダ毛を気にする時代に

昭和40〜50年代くらいのTVドラマを見ていると、髪がふさふさでもみ上げが濃く、いかにも熱い男、というイメージの主人公がよく出てきます。それに比べて最近のドラマの主役級キャラは髪が短くこざっぱりと清潔感のある男子。ヒゲや体毛が濃そうなイメージは皆無です。TVの世界のみならず、一般の男性もおしゃれに気を使うようになり、そのせいでヒゲや体毛の濃さで悩むことが多くなったのではないでしょうか。

 

仕事上ムダ毛が気になる場合もあるでしょう。会社の同僚や仕事の相手先に与えるイメージ重視でムダ毛をなんとかしたい!と思う人も少なくないはずです。プライベートでも、半袖の季節に手や腕の毛が気になる、水着を着こなす上でVラインの毛が気になる、などということもあると思います。自分の美的感覚上ムダ毛が我慢できなかったり、あるいは人(異性)の目が気になればなおさらです。

 

顔のヒゲに関しては剃った跡が青く見える、カミソリ負けなどの肌トラブルの悩みもあります。また、いくら剃っても毛そのものが薄くなるわけではないので、できることなら永久脱毛したい!と思う場合もあるでしょう。

 

以前はあまり見られなかった男性専用のエステティックサロンですが、世の中の風潮に合わせてその種類や数も増えてきました。脱毛メニューももちろん用意しています。より効果が高く医療的な脱毛をしてもらいたいのであれば、クリニックを選択する男性も今後はますます増えてくると思われます。